バイクは季節によってガソリンの燃費も変わる?

ガソリンの高騰でアメリカでは、自動車よりバイクのほうが
人気が出てきているそうですね。

さて、そんな人気のバイクの燃費は、季節によって
変化することを知っていますか?

やはり、寒い時期は、バイクが温まるまで時間がかかるので燃費は悪くなってしまいます。アイドリングは燃費に悪いといわれていますが、冬などはそうともいえません。

また、暖気が足りていない状態で走り出すと、調子が悪くなるバイクもありますので、適当な暖気も必要です。

また、吸気系や排気系のセッティング、キャブセッティング、チェーンの状態、タイヤの空気圧などでも、変化します。

まず、燃費のよい運転の仕方について。

・速度は低め
・ギアは高め
・速度にあったギアダウン
・アクセルは開けすぎない
・パワーバンドよりトルクバンド
・加速、減速は少なめに

つぎに、走行の際に抵抗を減らすために、チェーンメンテナンスをしっかりする。
そして、空気圧も管理すること。
エンジン内部の抵抗を減らすために、オイル交換、オーバークール対策をする。

整備不良や故障などで燃費を悪化させないために、ダイヤフラムの破損に気をつける。(キャブのサクションピストン、エアカットバルブ、ガソリンコックのダイヤフラム)

キャブ内のジェット類の摩擦やつまりに気をつける。
オーバークール、プラグやプラグコードの劣化に気をつける。

また、重量も重くなれば重くなるほど、燃費が悪くなります。
いらない装備や、いらない荷物はなるべく積まないようにしましょう。
あなた自身がダイエットしてみるのもいい手ですね……。


こうやって、バイクのメンテナンスをすることにより、バイクの調子もよくなり、燃費にも繋がります。一石二鳥なので、メンテナンスは怠らないようにしましょう。

エコドライブにも心がけることで、燃費もよくなりますし、事故防止にもなります。バイクに乗るからには、ちょっとは風を感じたいでしょうが、ちょっと我慢することで、燃費は全然違いますよ。

【関連・iza!】
果樹の枝、発電の“果実”に サクランボの枝をバイオマスに
原油高…農業、漁業に大きな打撃 「窮状知って」やまぬ悲鳴
ガソリン価格を毎週変更 出光興産、10月から
トヨタvsホンダ ハイブリッド2強決戦、どうなる?
海外旅行、原油高で大幅減 安近短か高額の二極化 中国はダウン
米の二輪車市場活況 ガソリン高でスクーター人気 日系企業は慎重な見方
新日石、ガソリン卸価格5・1円値上げ 9月には値下げ?
34年ぶりトヨタが乗用車「値上げ」 プリウスは3%アップ
ホンダ、中国とブラジルの全二輪に先進環境技術搭載へ

タグ:ガソリン
posted by gas at 13:18 | TrackBack(0) | ガソリン節約法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102133555

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。