エコカーにもいろいろな種類がある

ガソリンを節約したい意向は急速に高まっていますが
そんな中注目されているのがエコカーですよね。

エコロジーカーを略してエコカーと言っています。

エコカーには種類があります。
・少量の燃料で走れる車
・ガソリンの代わりの燃料で走る車
などがあります。

エコカーにすることで、有害な温室効果ガスを出さずに
省エネに効果を発揮します。

温室効果ガスを全く出さないエコカーを「無公害車」、
大幅に削減したエコカーを「低公害車」と言います。

エコカーには国土交通省に認定されたランクによって
保険料が安くなるという特典もあります。

トヨタが既に1997年にプリウスを販売し、
世界中から注目を集め、ハイブリッド車の地位を確立しました。

エコカーは高いイメージがありますが、
普及が進めばコストは低くなり、価格が下がる可能性があります。

現代では低燃費、低排出ガスの車は当たり前になりつつあります。
これから各自動車メーカーのエコカーが増えていくことでしょう。
posted by gas at 23:11 | Comment(0) | ガソリン節約エコカーたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。